男女

大規模修繕の重要性とは|たくさんのメリットが得られる

修繕の流れについて

複数のビル

東京にある新築のマンションを1棟丸々購入すると、収益が上がるメリットがある一方で、大規模修繕についても考えなくてはいけません。これは、マンションに限らず一軒家の住宅を購入する人にも言えることですが、購入することばかりを考えてその後のことはあまり考えないという人が多いのです。しかし、現実にはリフォームや大規模修繕をする必要があるわけですから、先々のことも考えて資金計画を立てなければなりません。もし、大規模修繕をするとすれば、その重要性は住人の安全と安心が真っ先に来なくてはなりません。住人が安全に安心して暮らせるためにはどこを大規模修繕すればいいかを考えるべきです。特に東京に大地震が起きた時の備えは重要になります。

では、大規模修繕の流れはどのようになるでしょうか。まず、管理組合で修繕委員会を設立します。次に診断の専門家に依頼して、マンションの劣化診断や屋上の防水、タイルの浮や剥がれ、コンクリートの亀裂、鉄骨のさびなどを確認します。修繕箇所が明確になったら、資金計画を立てます。資金計画をするのは、過剰な工事をしないようにするためです。そして業者の選択を行います。業者の選択は、参加業者を公募して、競争入札にて透明性の確保、住人への配慮をしっかりできる業者を選ぶことが重要になります。業者が決まると請負契約を開始します。工事が着工して、完了した後は、現場監督者の立ち合いの元、修繕箇所の確認や計画から漏れているところはないかなどの確認を行います。

節約を意識する

微笑んでいる女の人

外の気温が上がってくる夏場になると、エアコン無しで生活をするのが億劫になるという人も多いのではないでしょうか。しかし、エアコンはとても多くの電力を消費するので、デマンドコントロールを利用することをおすすめしています。

詳細

防災用に設置する

ジャケットのメンズ

スプリンクラーは建物内で火災が発生した時に異変を察知して消火活動をしてくれる機械です。建物を管理しているのであれば、必ず設置しなければなりませんので、確認しておきましょう。

詳細

被害を最小限にする

建物

建物の中に設置しておく義務があるスプリンクラーは、最近ではとても機能性に優れているものもたくさん出回っています。スプリンクラーを選ぶ際は、建物の構造に適しているかなどを考慮して決めるようにしましょう。

詳細